往復小説について

この記事は約2分で読めます。

泰永会の先輩・松里鳳煌さんと、その甥御さんのMASATOさんが、始められた往復小説。お互いの作品を刺激に、新たな物語を紡ぐ取り組みです。個々の作品は、各作者のサイトおよび、統合サイト「往復小説-A round trip Novel-」で読めます。

この度、天外黙彊も参加させて頂くことになりました。

当サイトでの表記法

「往復小説-A round trip Novel-」に倣い、当サイトではタイトルの頭に「往復小説#1」を付けます。

最初に発信した場合「#1」。返信は「#1-1」。そのまた返信は「#1-1-1」と表記します。

往復小説の概要

以下、 往復小説-A round trip Novel-より抜粋します。

当サイトは松里鳳煌が提案した 往復小説 の作品を紹介しているサイトです。 複数の筆者が小説によるコミュニケーションを行なうコンセプト小説。 本サイトは、それぞれのサイトに別れている往復小説を読みやすいように一箇所で閲覧出来ます。 往復小説以外は各著者のサイトをご覧下さい。著作者のサイトにも訪れていただけると幸いです。 往復小説については以下をご参照下さい。

松里鳳煌:往復小説についてhttps://hoko.yataiki.net/%e5%be%80%e5%be%a9%e5%b0%8f%e8%aa%ac%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6/

タイトルとURLをコピーしました